境界のRINNE 輪廻の輪 Part1 [運命の輪]

週刊少年サンデー 21.22 境界のRINNE  
高橋留美子 小学館
輪廻の輪

輪廻の輪


少年少女が出会う時-----

運命の輪は廻り出し、

物語は動き出す---!!


「輪廻の輪」というのは、「運命の輪」のことなのでしょうか?

ボエティウス『なぐさめ』 運命女神の車輪の図
運命女神の車輪の図

人間の運命の変転を車輪にたとえるのは、古代ギリシアの時代からあったようです。

ヘロドトス 歴史 松平千秋訳
人間の運命は車輪のようなもので、くるくると廻りつつ、同じ者がいつまでも幸運であることを許さぬものだということを御承知なさいませ。
(元リュディア王クロイソスが、ペルシアのキュロス大王へ言った忠告の言葉)

この思想的なものは、日本でも有名ですね。

平家物語
祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり、沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす。おごれる者久しからず、ただ春の夜の夢のごとし。猛き人もつひには滅びぬ、ひとへに風の前の塵に同じ。

現代に入ってからは、こういう歌もありますね。


テーマ : 境界のRINNE
ジャンル : アニメ・コミック

境界のRINNE 第1話 謎のクラスメート ナウシカ

六道りんね君は、ぷるぷるする、俗名チワ太郎に対して、
「さあ」 と手を出して、ばく と噛まれるのですが、
そのような状態でも、りんね君はチワ太郎に対して、
「大丈夫・・・こわくない。」
と言ってなでなでします。

これは、風の谷のナウシカ で、ナウシカがキツネリスに最初に出会った時のパロディでしょうか。(^^)

風の谷のナウシカ 監督・脚本:宮崎駿
風の谷のナウシカ キツネリス

おいで。
さあ。
ほらこわくない。
こわくない。
(噛まれる)
うっ!
ほらねこわくない。

梅本真里恵シークレット一人芝居「風の谷のナウシカ」 2of14
(4分30秒辺りから)


このモチーフは、ウルトラマンダイナ 11 「幻の遊星」 で、アスカ・シン隊員が、迷子珍獣 ハネジローと初めて出会う時にも使われていました。

参考リンク
うる星やつらの博物誌 所持金検査だ!

テーマ : 境界のRINNE
ジャンル : アニメ・コミック

境界のRINNE [羽織VS半纏]

境界のRINNE 第1話 謎のクラスメート
高橋留美子 小学館

境界のRINNE 謎のクラスメート

このりんね君の着物を見て、うる星やつらの極彩色の半纏を思い出しました。
趣味の悪いところがそっくりだと思うのですが・・・(^^)

うる星やつら 30.09 極彩のペアルック
高橋留美子 小学館

うる星やつら 30.09 極彩のペアルック

でも、第2話によると、りんね君が着ていたのは、半纏ではなく羽織だそうですね。

ちなみに、うる星やつらの30巻の8番目は、「幽霊とデート」という話で、境界のRINNE のような雰囲気があります。

テーマ : 境界のRINNE
ジャンル : アニメ・コミック

境界のRINNE [死神][ブラック・クローク]

六道りんね君は、死神・・・みたいな・・・者だそうですが、死神代行ですか?

赤毛の死神代行といえば、黒崎一護ですか?
でも、黒崎君は赤毛ではなくて、オレンジ色でしょうかね。(^^)

ところで、死神といえば、うる星やつらにも出てきています。

うる星やつら 01.04 あなたにあげる 高橋留美子 小学館
うる星やつら 死神

あたるのベッドの枕元に陣取っているのが死神なのですが、大鎌を持っていますね。
これは、西洋の死神を日本風にアレンジしたものだと思います。

「錬金術とタロット」 より 中世のタロット

中世のタロット 「錬金術とタロット」

この骸骨に、いわゆるブラック・クロークを着ているのが一般的かもしれませんね。

と思って一応、Google で検索してみたのですが・・・・

画像検索で、ブラック・クロークと検索しても、死神の衣装は全くといって出てきませんでした。

これを英語の、Black Cloakで検索すると、死神の衣装が出てきます。

念のため、Wikipedia の死神の項目を見てみると、「黒を基調にした傷んだローブ」とありました。

そこで、ローブで検索すると、結構死神の衣装が出てきます。

では、英語の、Robeでは?
思わず笑ってしまいました。

でも、Black Robe で検索すればちゃんと、死神の衣装は出てきます。

つまり、死神の衣装の呼び名は、ブラック・クロークでも、ブラック・ローブのどちらでもよいということになりますね。(^^)

まあ、それはさておき、死神が、あたるの枕元にいるのは、
落語の「死神」という噺がベースにあるのだと思います。

噺のあらすじはこんな感じです。

 貧乏で子供に名付け親をあてがう金がない男が、途方にくれていると、死神に出会う。死神は男に、病人の生き死にを言い当てる方法を教える。それは、死神が病人の枕もとにいるとき、その病人は助からないが、死神が足元にいれば病気は治るというものだった。

男は病人の生き死にを言い当てて、金持ちになるが散財して無一文になってしまう。そこで男は、枕元にいる死神を見て、布団の四隅を4人の男に持たせて、病人の頭と足を反転させて、死神を出し抜き、大金を手にする。

腹を立てた死神が男を寿命のロウソクのある場所へと連れて行く。男のロウソクはとても短くなっている。それは、大金と引き換えに自分のロウソクを病人に与えてしまったからだった。男は長いロウソクを接ごうとするが、プツと消えて死んでしまう。

この落語は、明治の頃に西洋の昔話が日本に伝わり、そこから作られたもののようです。
グリム童話の「死神の名付け親」という話が有力視されていますが、他にも似た話は沢山あるので、どの話しが原話かは、確実なことは分かっていません。

参考サイト
Urusei Yatsura and Ranma 1/2
The God of Death

テーマ : 境界のRINNE
ジャンル : アニメ・コミック

境界のRINNE 火車 Part2 [今昔物語][二宮金次郎][火車の道歌]

火車(かしゃ) を訓読みすると、火の車 (ひのくるま) となります。
今日でも、「家計が火の車だ!」というような使われ方をよくしますね。
そういえば、りんね君は、貧○のようなので、「火車烈断!」はまさに、りんね君にぴったりの技だったことになります。(^^)

悪事を働いた者はこの火の車に載せられて、地獄へ運ばれるのだそうです。
今昔物語に次のような話があります。

今昔物語 15.4 薬師寺の済源僧都往生の話

 今は昔、薬師寺に済源僧都という人がいた。俗名は源の氏であった。幼いときに出家して薬師寺に住み、仕舞いにはこの寺の別当となって長年過ごした。彼は道徳心が篤く、別当になってからも、寺の物を私物化することもなく、常に念仏を唱えて極楽に生まれることを願っていた。
 月日が経ち、彼も年老いて死期が近づいた。彼は念仏を唱えて今にも入滅しようとしたいた。ところが、彼は突然起き上がって弟子を呼びつけてこう言った。
「長年この寺の別当として、寺の物を私物化することもなく、一心に念仏を唱えて、臨終の時には必ず極楽へ行けると思っていたのに、極楽の迎えが来るどころか火の車が迎えにやって来たのだ。わしは、車を引いてきた鬼たちに、『どういうわけで地獄の迎えがきたのか?』と尋ねると、鬼たちは、『先年、寺の米を五斗借りて使ったのに、まだそれを返していない。その罪によって迎えに来たのだ』というので、わしは、『そんな些細な罪で地獄に落ちてたまるか。その米は倍返しで返してやる』と言ってやったところ、鬼たちは火の車を寄せてここで待っている。お前たち急いで米一石を寺へ持って行きなさい。」
 弟子たちはこれを聞いて、急いで米を寺に届けた。
 寅の刻を告げる鐘が聞こえてくると、僧都はこう言った。
「火の車は帰って行った」
 それからしばらくして僧都がこう言った。
「火の車は帰り、今は極楽への迎えがやって来た」
 僧都はこう言って、両手を合わせて額にあてて、涙を流して喜びながら念仏を唱えて入滅された。僧都が往生した部屋は、薬師寺の東の門の北の脇にある。今もその僧房は残っている。
 このように、些細な罪であっても火の車は迎えに来るのだから、寺の物を私物化している別当などはどうなることか推して知るべし。


訳し方のせいもあるかもしれませんが、ちょっとユーモラスな話ではあります。(^^)
この話は、宇治拾遺物語の4.3にも同じ話が収められています。

次の絵は、教訓を集めた本に載っていたものです。

火車

火の車
作る大工は
あらざれど
われとつくりて
我と乗るなり

と書かれているようです。実はこの道歌は、二宮金次郎が言った言葉ということにもなっています。

二宮翁教訓話 火車の道歌

 火の車造る大工はなければも
       おのが造りておのが乗り行く

 この道歌の意味は、世の中の人は、よく火の車ということを言いますが、さて、その火の車というものは、果たしていかなるものなのでしょうか? 世の中に火の車など造る大工などいないのに、一体誰が造ったのでしょうか? それは、怠けてばかりいる者が、自らの手でいつしか火の車を造っているというわけなのです。・・・・・



まだ続く予定です。

テーマ : 境界のRINNE
ジャンル : アニメ・コミック

境界のRINNE-(りんね/考)
フレーム 解 除 
過去のTop絵










新品★一番くじMINIメモリアルふせん Aver.


新品★一番くじMINI メモリアルふせん Bver.


新品★一番くじMINI メモリアルふせん★Cver.
著作物の引用について
りんね/考では、原作漫画、テレビアニメ、オリジナルビデオ、映画などの、画像を多数引用しています。これらは、作品を考察する上で、必要不可欠の引用です。 これらの引用は、著作権法上認められているものです。このことは、「脱ゴーマニズム宣言」を巡る、小林よしのり氏と、上杉聰氏の裁判の中でも確認されています。
脱ゴーマニズム宣言事件 漫画の引用と複製権の侵害の有無 (東京高裁判決) については、荒竹純一弁護士が運営されている Netlaw 東京高裁判決にてご確認下さい。
著作権法については、社 団法人 著作権情報センター でご確認下さい。

リンク
RINNEアニメ化待機し隊!!
shiwakutya
輪廻の森
萌えた本を語る!

相互リンク大歓迎です。メールや掲示板でお知らせ下さい。
関連サイト
う る星やつらの博物誌
ら んま/考
犬研(犬 夜叉の研究)
Twitter @urubosi82
お絵描きるーみっく
掲示板
メール フォーム
blog 雑話
欧米での日 本のアニメ
Urusei and Ranma
北越雪譜
管理画面
最近記事のRSS
りんね考バナー1
りんね考 バナー2
りんね考 バナー3
「輪廻の森」の遥澄さんにバナーを作っていただきました。
ブログランキング
にほんブログ村
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
ブログ王ランキング
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ