境界のRINNE もしも白日灯が使えたら

境界のRINNE 第26話 だまし神の館  について、北米で翻訳している、The Rumic World com では哲学的な考察をしていました。

誤訳などもあると思いますので、本文の確認はお忘れなく。(^^)

TheRumicWorld.com Beacon of Truth

できることなら、第26話で、りんね君がふるった「白日灯」を使ってみたいです。
白日灯は、幻影たちの本当の姿をあばき、少女たちが熱を上げているソイツは偽物であり、その上、カボチャ頭であることを白日のもとにさらしてくれます。
こんなアイテムならば、学生時代にも使ってみたかったですね。
色眼鏡なしで、彼らの真実の姿を見ることができたら・・・こんなに素晴らしいことはないでしょうからね。

世の哲学の多くは、まさに、この概念に取り組んでいます。そして、その中には、私たち人間は、真実を扱うことはできない。という考え方があります。

実際に、少女たちは、自分の恋焦がれていた相手が、間違いであったと気付いたとしても、それでもその相手から離れることはできないでしょうからね。

この話では、笑いでもって、この概念と向き合っているのが、面白かったです。
まあ、ともかく、ハッピーハロウィン! 
でも、これだけは忘れないで下さい。目に映るものが真実だとは限らない・・・・
by Narasu Rebbapragada



マンガや小説などでは、こういった哲学的な問題を扱った作品は数多くあると思うのですが、・・・・大抵そういう作品は、強烈なメッセージが、心にズンと突き刺さるものです。
ところが、るーみっく作品は、「露わにされたくないような暗部」を白日の下にさらしているにも関わらず・・・・どういうわけか、それを当然のものと受け入れさせてしまうところがありますよね。(^^)

テーマ : 境界のRINNE
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

境界のRINNE-(りんね/考)
フレーム 解 除 
過去のTop絵










新品★一番くじMINIメモリアルふせん Aver.


新品★一番くじMINI メモリアルふせん Bver.


新品★一番くじMINI メモリアルふせん★Cver.
著作物の引用について
りんね/考では、原作漫画、テレビアニメ、オリジナルビデオ、映画などの、画像を多数引用しています。これらは、作品を考察する上で、必要不可欠の引用です。 これらの引用は、著作権法上認められているものです。このことは、「脱ゴーマニズム宣言」を巡る、小林よしのり氏と、上杉聰氏の裁判の中でも確認されています。
脱ゴーマニズム宣言事件 漫画の引用と複製権の侵害の有無 (東京高裁判決) については、荒竹純一弁護士が運営されている Netlaw 東京高裁判決にてご確認下さい。
著作権法については、社 団法人 著作権情報センター でご確認下さい。

リンク
RINNEアニメ化待機し隊!!
shiwakutya
輪廻の森
萌えた本を語る!

相互リンク大歓迎です。メールや掲示板でお知らせ下さい。
関連サイト
う る星やつらの博物誌
ら んま/考
犬研(犬 夜叉の研究)
Twitter @urubosi82
お絵描きるーみっく
掲示板
メール フォーム
blog 雑話
欧米での日 本のアニメ
Urusei and Ranma
北越雪譜
管理画面
最近記事のRSS
りんね考バナー1
りんね考 バナー2
りんね考 バナー3
「輪廻の森」の遥澄さんにバナーを作っていただきました。
ブログランキング
にほんブログ村
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
ブログ王ランキング
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ