境界のRINNE 火車 part4 [火車の説]

仏教の法話集に、「火車の説」というのがあったので、それを簡単に紹介します。

浄土の教えによれば、火車とは罪人を載せて地獄に引っ立てるものである。それを人々に教えるために、罪人を火車に載せて牛鬼がこれを引いて行く図が描かれる。

火車の「火」の意味は、煩悩のたとえであり、また、無常のたとえでもある。また地獄の絶えざる火のことでもある。さらに、三途の川の一つである、火途のことである。

( 三途の川とは、火途[怒り]、刀途[貪欲]、血途[愚鈍] の三悪道からなっています。これは、先に五趣生死輪で見た、ヘビ、ハト、ブタに対応します。)

火車の「車」とは、輪廻のことであり、12因縁を基として六道の生死と循環のことである。

(この後の説明は、無常の鬼など、五趣生死輪と同じ説明がなされています。)

このように、「火車」と「輪廻の輪」は密接に関連していたわけです。



ところで、火車の説話には、大きく分けて二つの系統があります。
一つは、今昔物語・宇治拾遺物語の系統の、
僧侶が火車を追い返す話。
もう一つは、平家物語・源平盛衰記の系統の、
罪人が火車に連れて行かれる話。

後者では時代が下がると、平清盛は、強欲な老婆 (火車婆)へ、火車の夢を見るのは、清盛の妻の二位殿 (時子)から、老婆の娘というように卑属化しています。

そして、この火車は、さらに妖怪になっていたりします。
wikipedia には次のようにあります。

出没地は特定されておらず、全国に出現すると言われている。罪人が死ぬと、暗雲と大風雨と共に地獄から現れ、その者の葬式や墓場から亡骸を奪い去っていく。雲の中から手が現れて死体を奪うともいい、そうして持ち去られた亡骸は五体がバラバラに引き裂かれた無残な姿で、山などに捨てられたともいう。火車の出現は、その者が罪人である証とされ、人々は恐怖と同時に恥ずべきことと考えていた。

正体は猫の妖怪とされることが多く、年老いた猫がこの妖怪に変化するとも言われ、猫又が正体だともいう。

鳥山石燕『画図百鬼夜行』より「火車」
鳥山石燕『画図百鬼夜行』より「火車」



では、なぜ火車の説話に化け猫が入り込んだかということを考えてみると・・・・
昔は、土葬だったので、実際に死体が動物に荒らされたということが、あったのだと思います。

そして、火車の描写を見ると次のようになっています。

奇異雑談集
・・・・・
雷電はなはだ鳴りて、人頭を割るがごとし。大雨降ること、盆の水を傾くるがごとし。下火(あこ)の松明も消えなんとする時に、黒雲一むら、龕 (がん) のうへに落ちくだりて、龕の蓋をはねのけて、死人を掴んであがる処を・・・・


註: 「下火の松明」 葬式などの時に先導する松明のこと。  
   「龕 (がん)」 棺のこと。
   (この話では、火車は化け猫ではなく、挿絵は鬼のようである)


この大雨の描写は、鵺や雷獣の出現と同じです。特に、「黒雲一むら・・・」というのは、鵺や雷獣の出現の定型句のようなものになっています。

例えば、尼子十勇士では、

比叡山より黒雲一むら起こると見えしが、一声の霹靂天地も砕くるばかりに車輪の如き火の玉庭前 (ていぜん) に落ちて御殿へ駆け上がりければ、各々将軍をとり囲み刀を抜いて追い払うに、この光にや恐れけん。

となっているのですが、ここで言われている、「車輪のような火の玉」というのが、火車と癒着していったのではないかと思えます。

そして、

頭は鼬 (いたち) のごとく、手足の爪恐ろしく、啼き声 ひせい(ムササビ) に似たりける。

というような雷獣が死体を食らう化け猫へと変化するのは、容易なことであるように思えます。

参照サイト
犬研(犬夜叉の研究)  鵺から雷獣への変化
らんま/考 鵺と 牛鶴鰻毛人
らんま/考 「鵺」の尻尾と「牛鶴鰻毛人」の尻尾

まだ続く予定です。

テーマ : 境界のRINNE
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

境界のRINNE-(りんね/考)
フレーム 解 除 
過去のTop絵










新品★一番くじMINIメモリアルふせん Aver.


新品★一番くじMINI メモリアルふせん Bver.


新品★一番くじMINI メモリアルふせん★Cver.
著作物の引用について
りんね/考では、原作漫画、テレビアニメ、オリジナルビデオ、映画などの、画像を多数引用しています。これらは、作品を考察する上で、必要不可欠の引用です。 これらの引用は、著作権法上認められているものです。このことは、「脱ゴーマニズム宣言」を巡る、小林よしのり氏と、上杉聰氏の裁判の中でも確認されています。
脱ゴーマニズム宣言事件 漫画の引用と複製権の侵害の有無 (東京高裁判決) については、荒竹純一弁護士が運営されている Netlaw 東京高裁判決にてご確認下さい。
著作権法については、社 団法人 著作権情報センター でご確認下さい。

リンク
RINNEアニメ化待機し隊!!
shiwakutya
輪廻の森
萌えた本を語る!

相互リンク大歓迎です。メールや掲示板でお知らせ下さい。
関連サイト
う る星やつらの博物誌
ら んま/考
犬研(犬 夜叉の研究)
Twitter @urubosi82
お絵描きるーみっく
掲示板
メール フォーム
blog 雑話
欧米での日 本のアニメ
Urusei and Ranma
北越雪譜
管理画面
最近記事のRSS
りんね考バナー1
りんね考 バナー2
りんね考 バナー3
「輪廻の森」の遥澄さんにバナーを作っていただきました。
ブログランキング
にほんブログ村
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
ブログ王ランキング
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ