境界のRINNE 第46話 知らせたくない [輪廻の輪]

2ちゃんねるをちょっと覗いてみたら次のような書き込みがありました。

【高橋留美子】境界のRINNE(りんね)23輪廻
897 名無しさんの次レスにご期待下さい sage ▼ 2010/04/21(水) 14:35:13
賢者の贈り物みたいな


オー・ヘンリーの短編「賢者の贈り物」のことですね。
貧しい夫婦が、クリスマスプレゼントをお互いに贈り合うというお話なんですが・・・・
今回の、速田君と風見先輩との関係を彷彿とさせるお話ですね。

参照: 賢者の贈り物

そういえば、かなり前に読んだ四コマ漫画で、父親と息子が一緒に神社にお参りして・・・・

息子: 父ちゃんの願いが叶いますように。
父親: 息子の願いが叶いますように。

とお互いに心の中で願い合う。


というというのがありました。(^^)

今回の、速田君と風見先輩の話は、いわゆる、無限ループ(堂々巡り)の話の典型です。
類話として、一番有名なのは、まどみちお作詞の「やぎさんゆうびん」という童謡ですね。

この童謡については、
f r a g m e n t s ☆彡 さんというブログの 感動したこと(立ち読みにて^^;)
という記事で、既に取り上げられていました。(^^)



つまり次のような感じです。

風見先輩に怪我を負わせてしまった速田君は、後悔の念に苛まれて生霊を発生させる。
速田君の生霊: ううっ おれが バナナの皮さえ捨てなければ・・・・

速田君の生霊がウットウシイいのだが、それを言えないストレスで風見先輩も生霊を発生させる。
風見先輩の生霊: パナナさえ踏まなければ・・・

速田君は、風見先輩の生霊に苛まれて更に後悔の念が募る。
速田君の生霊: ううっ おれが バナナの皮さえ捨てなければ・・・・

風見先輩は、速田君の生霊がいつまで経っても消えず更にストレスが溜まる。
風見先輩の生霊: バナナさえ踏まなければ・・・・

以後、互いのストレスはどんどん高まって行く方向に無限ループ。



そういえば、第45話で、風見先輩は速田君について、
とにかく おれは 速田に立ち直ってほしいんだ。
と言っていましたが、風見先輩は速田君の生霊がウットウシクてたまらなかったんでしょうね。(^^)


今回、境界のRINNE の連載が一周年といことで・・・・もしかするとそれを記念して、
高橋留美子先生は、このような無限ループ(輪廻の輪)の話にしたのかもしれませんね。(^^)

速田君と風見先輩は互いに相手のことを思いやっていたのに、実際は互いの生霊で苛みあって、双方ともにギブアップ状態だったわけですが・・・・西洋の昔話に次のような話があります。

叩き合った二人のアホ

あるアホは、人と出会うと杖でそっと叩く癖があった。ある時、このアホがよそ者のアホのそばを通りかかり、いつもの癖でそのアホを叩いた。するとそのよそ者のアホも同じ癖があったので相手を叩いた。するとこの町のアホがまたよそ者のアホを叩いた。よそ者のアホも叩き返した。

この後二人は、次々に代わる代わる叩き合ったので、最後には二人とも動けなくなった。



先週のブログで僕は、

風見先輩は、本気で速田君を心配しているわけですが、しかしその一方で、心の奥のどこかでは、速田君を怨んでいるということで・・・・本来ならばこれはかなり恐ろしい話になるものだと思うのですけどね・・・・(^^)

りんね/考 呪われたエース

と書いたのですが、風見先輩は心の奥のどこかで速田君を怨んでいたのではなく、速田君の生霊がウットウシカッタのにそれを言い出せないストレスによって生霊が出ていたんですね。でも、生霊の原因はストレスだったとは・・・・(^^)



ところで、今回の表紙のコピーは、

冷静沈着少女と貧しき死神少年が
   織りなす鎮魂交響曲(シンフォニア・ダ・レクイエム)

とありましたが、わざわざ、シンフォニア・ダ・レクイエムとルビを振っているところを見ると、ベンジャミン・ブリテンの交響曲のことなんでしょうね。(^^)

Kylian - Forgotten Land
Sinfonia da Requiem (鎮魂交響曲) /III Requiem Aeternam /Benjamin Britten


まあ、この曲は色々と曰くつきの作品なわけですが・・・(^^)
Wikipedia シンフォニア・ダ・レクイエム


ヘラクレスと女神アテネ

 ある時ヘラクレスは、森の中で、見たこともない生き物に出会った。そいつは、頭を持ち上げヘラクレスを脅そうとした。何者も恐れない勇者ヘラクレスは、棍棒でそいつを軽く叩いた。そうすれば、どこかへ行ってしまうだろうと考えたのだ。ところが、驚いたことに、この怪物は、倍の大きさになり、しかも以前よりも恐ろし形相になった。そこでヘラクレスは、激しく棍棒をふるった。ところが、棍棒をふるえばふるう程、その化け物は、より大きく、そしてより恐ろしい形相になった。そして、今では道いっぱいに膨れ上がっていた。

その時、女神アテネが現れた。
「ヘラクレスよおやめなさい」女神が言った。「もう叩くのは止めるのです。こいつは、”争い”という名の怪物です。こいつはそおっとしておきなさい。そうすれば、すぐにもとの大きさに戻ります」


テーマ : 境界のRINNE
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

境界のRINNE-(りんね/考)
フレーム 解 除 
過去のTop絵










新品★一番くじMINIメモリアルふせん Aver.


新品★一番くじMINI メモリアルふせん Bver.


新品★一番くじMINI メモリアルふせん★Cver.
著作物の引用について
りんね/考では、原作漫画、テレビアニメ、オリジナルビデオ、映画などの、画像を多数引用しています。これらは、作品を考察する上で、必要不可欠の引用です。 これらの引用は、著作権法上認められているものです。このことは、「脱ゴーマニズム宣言」を巡る、小林よしのり氏と、上杉聰氏の裁判の中でも確認されています。
脱ゴーマニズム宣言事件 漫画の引用と複製権の侵害の有無 (東京高裁判決) については、荒竹純一弁護士が運営されている Netlaw 東京高裁判決にてご確認下さい。
著作権法については、社 団法人 著作権情報センター でご確認下さい。

リンク
RINNEアニメ化待機し隊!!
shiwakutya
輪廻の森
萌えた本を語る!

相互リンク大歓迎です。メールや掲示板でお知らせ下さい。
関連サイト
う る星やつらの博物誌
ら んま/考
犬研(犬 夜叉の研究)
Twitter @urubosi82
お絵描きるーみっく
掲示板
メール フォーム
blog 雑話
欧米での日 本のアニメ
Urusei and Ranma
北越雪譜
管理画面
最近記事のRSS
りんね考バナー1
りんね考 バナー2
りんね考 バナー3
「輪廻の森」の遥澄さんにバナーを作っていただきました。
ブログランキング
にほんブログ村
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
ブログ王ランキング
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ