境界のRINNE 第5話 お・ね・え・さ・ん ヨロシク

今回の境界のRINNE もとっても面白かったですね。(^^)

でも、だまし神のTシャツには笑ってしまいました。
以前、犬研のページで、妖怪 「以津真天 (いつまで)」 について次のように書いたのですが、

「以津真天」という漢字表記は、「いつまで」という読みに、漢字の音・訓を当てはめただけの万葉仮名です。たとえるならば、暴走族がガードレールなどに、夜露死苦 (よろしく) と書くのと同じようなものですね。



まさか、死神も「夜露死苦」というTシャツを着ているとは、思いもよりませんでした。(^^)

そういえば、この「いつまで」という妖怪と、「だまし神」とでは漢字の表記の仕方がとても似ています。

「いつまで」という妖怪はもともと名前がなかったのですが、「いつまで いつまで」と鳴いたことから、江戸の絵師、鳥山石燕が、以津真天 (いつまで) と勝手に名前をつけてしまいます。

つまり、「何時まで?」という意味の言葉に、以津真天 という漢字 (万葉仮名) を当てはめているのです。

だまし神も、ノルマ水増しのために、死んでない人間まで死の世界に連れ込む、タチの悪い死神ということですから、「だまし」というのは、「騙し」という意味であり、その意味の言葉に、「堕魔死」という漢字 (平成仮名) を当てはめているのです。(^^)

ただ、堕魔死神 には、「死神」であるという意味付けも見られます。


以津真天 というのは、4文字ともに万葉仮名として、ごく普通に使われる漢字なのですが、
堕魔死 というのは、万葉仮名としては、使われることはないと思います。
夜露死苦 の場合、夜・露については、万葉仮名としてかなりポピュラーです。


それから妖怪、以津真天 の出てくる、

ゲゲゲの鬼太郎 第12話 『霊界からの着信音』 

は、霊界から電話がかかって来るという話で、境界のRINNE の第2話・第3話となんとなく似ています。(^^)
(ゲゲゲの鬼太郎の話では、携帯電話ではなく、公衆電話からかかってきます。)

参照リンク
犬研 犬夜叉の研究 鵺から雷獣への変化

テーマ : 境界のRINNE
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

境界のRINNE-(りんね/考)
フレーム 解 除 
過去のTop絵










新品★一番くじMINIメモリアルふせん Aver.


新品★一番くじMINI メモリアルふせん Bver.


新品★一番くじMINI メモリアルふせん★Cver.
著作物の引用について
りんね/考では、原作漫画、テレビアニメ、オリジナルビデオ、映画などの、画像を多数引用しています。これらは、作品を考察する上で、必要不可欠の引用です。 これらの引用は、著作権法上認められているものです。このことは、「脱ゴーマニズム宣言」を巡る、小林よしのり氏と、上杉聰氏の裁判の中でも確認されています。
脱ゴーマニズム宣言事件 漫画の引用と複製権の侵害の有無 (東京高裁判決) については、荒竹純一弁護士が運営されている Netlaw 東京高裁判決にてご確認下さい。
著作権法については、社 団法人 著作権情報センター でご確認下さい。

リンク
RINNEアニメ化待機し隊!!
shiwakutya
輪廻の森
萌えた本を語る!

相互リンク大歓迎です。メールや掲示板でお知らせ下さい。
関連サイト
う る星やつらの博物誌
ら んま/考
犬研(犬 夜叉の研究)
Twitter @urubosi82
お絵描きるーみっく
掲示板
メール フォーム
blog 雑話
欧米での日 本のアニメ
Urusei and Ranma
北越雪譜
管理画面
最近記事のRSS
りんね考バナー1
りんね考 バナー2
りんね考 バナー3
「輪廻の森」の遥澄さんにバナーを作っていただきました。
ブログランキング
にほんブログ村
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
ブログ王ランキング
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ