境界のRINNE 第85話 目標の達成 [Diplomacy (策略)] [武田菱]

境界のRINNE 第85話 目標の達成 高橋留美子 週刊少年サンデー
境界のRINNE 第85話 目標の達成 高橋留美子 週刊少年サンデー

「石にかじりついても・・・・」 という表現はよく使われますが、この武将は刎ねられた首で石に喰らいつく程の執念燃やしたので、それと一緒に「呪ってやる」という怨念も燃え尽きてしまったようですね。(^^)

この呪いをそらす話ですが、これは、ラフカディオ・ハーン(日本名 小泉八雲)の「怪談」に収められている話ですね。

英語原文は次で読むことができます。

DIPLOMACY
KWAIDAN: Stories and Studies of Strange Things
By Lafcadio Hearn



Diplomacy は、平井呈一 訳(岩波文庫)では「かけひき」/ 田代三千稔 訳(角川文庫)では「はかりごと」と訳されています。この他にも色々な訳があるようです。

当ブログでも「策略」という訳で、以前この話を紹介しましたね。

参照:
りんね/考: 体育館裏4時
りんね/考: 楽しいデート VS 最後のデート

でも、鯖人のりんね君へ対しての発言はなかなか意味深ですね。

もともと霊とは理不尽なもの。
客が喜べばなんでもいい、
働ければどうでもいい!
逆にそれさえ満たしてやればなんでもする!!



こういうことは、霊だけでなく、現実にもよくあることですよね。

例えば、あるスポーツの選手が一生懸命練習をしているとします。
はじめのうち彼は、そのスポーツが好きで上達したいために練習していたのですが、試合に出て勝利の喜びを知ってからは、「試合に勝つ」ということが目的となります。

まあ、ここまではスポーツ選手ならば当たり前のことですね。

しかし、いくら練習しても限界があります。なかなか試合に勝てません。するとそこに、「この薬を飲むと強くなれますよ」などと言う人がやって来ます。更には、「ちょっとお金を用意してくれれば、相手が負けてくれることがあるかもしれませんよ」などと言う人もやってきます。・・・・

こうなると

観客が喜べばなんでもいい、
試合に勝てればどうでもいい!
逆に試合に勝てさえすればなんでもする!!


ということになってしまいますね。(^^)

これは別にスポーツと限らず、あらゆることに適応できますね。(^^)

・テレビ
視聴者が喜べばなんでもいい、
視聴率さえとれればどうでもいい!
逆に視聴率さえとれればなんでもする!!


・雑誌
読者が喜べばなんでもいい、
部数さえ伸びればどうでもいい!
逆に部数さえ伸ばせればなんでもする!!


・政治
国民が喜べばなんでもいい、
政権がとれればどうでもいい!
逆に政権をとるためならばなんでもする!!


etc....

まあ、ある意味こういうのは必要なんだと思います。それをどこまでやるか? という匙加減が難しいのでしょうね。(^^)




ところで、呪いをうまくすり替えた殿様ですが・・・・

境界のRINNE 第85話 目標の達成 高橋留美子 週刊少年サンデー

この陣幕の家紋ですが・・・これは武田菱ですね。

架印君の袴も似たような模様でしたね。

参照:りんね/考 架印君VS南部氏

先の鯖人の話は、「目的のためには、手段を選ばなくなってしまう」という話でしたが・・・・(^^)
呪いのすり替えというのは、「手段が目的化してしまう」ということかもしれませんね。

この武将の場合は、「怨念の強さを示すために、石にかじりついてみろ!」 と殿様に言われたわけですが・・・・

この武将にとって、石にかじりつくというのは、怨念の強さを示す手段だったはずなのに、それに執着するあまり、石にかじりつくことが目的となってしまい、それを達成することで、本来の怨念を忘れてしまったということですね。(^^)

これも実際によくあることですね。

例えば、家計を切り詰めようと、色々な広告を入念にチェックして買い物に出かけたけれど、往復の交通費を考えると近所で買ったほうが安上がりだった。
などという笑い話はよくありますね。(^^)

この場合本来の目的は、「家計を切り詰める」ということなのに、「安い品物を買う」という手段が目的化してしまい、結局家計を圧迫することになってしまったということですね。(^^)

これもあらゆるものに適応できますね。

でも、手段が目的化するというのは別に悪いことばかりではありませんよね。文化というのは、大抵は、手段の目的化によって生まれていますからね。

まあ、呪いのすり替えというほどではないですが、話のすり替えというのは、大規模掲示板などでよく見かける光景ではありますね。(^^)

テーマ : 境界のRINNE
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

境界のRINNE-(りんね/考)
フレーム 解 除 
過去のTop絵










新品★一番くじMINIメモリアルふせん Aver.


新品★一番くじMINI メモリアルふせん Bver.


新品★一番くじMINI メモリアルふせん★Cver.
著作物の引用について
りんね/考では、原作漫画、テレビアニメ、オリジナルビデオ、映画などの、画像を多数引用しています。これらは、作品を考察する上で、必要不可欠の引用です。 これらの引用は、著作権法上認められているものです。このことは、「脱ゴーマニズム宣言」を巡る、小林よしのり氏と、上杉聰氏の裁判の中でも確認されています。
脱ゴーマニズム宣言事件 漫画の引用と複製権の侵害の有無 (東京高裁判決) については、荒竹純一弁護士が運営されている Netlaw 東京高裁判決にてご確認下さい。
著作権法については、社 団法人 著作権情報センター でご確認下さい。

リンク
RINNEアニメ化待機し隊!!
shiwakutya
輪廻の森
萌えた本を語る!

相互リンク大歓迎です。メールや掲示板でお知らせ下さい。
関連サイト
う る星やつらの博物誌
ら んま/考
犬研(犬 夜叉の研究)
Twitter @urubosi82
お絵描きるーみっく
掲示板
メール フォーム
blog 雑話
欧米での日 本のアニメ
Urusei and Ranma
北越雪譜
管理画面
最近記事のRSS
りんね考バナー1
りんね考 バナー2
りんね考 バナー3
「輪廻の森」の遥澄さんにバナーを作っていただきました。
ブログランキング
にほんブログ村
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
ブログ王ランキング
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ