境界のRINNE 第250話 百物語 [車のいろは空のいろ 白いぼうし]

今回の話は百物語がテーマで、恐怖劇が満載でしたね。(^^)

以前、masaさんとのコメントのやりとりで、

SFと昔話や伝奇ものって、大筋としては同じなんですよね。不思議の発動が科学的なものか、霊的なものかの違いというだけであって。

と言ったのですが、これは 「笑い話」 にも当てはまるようですね。(^^)

呪いの人形が、捨てても捨てても戻ってくる・・・・

という現象そのものは、SFや昔話や伝奇ものによくあるモチーフですが・・・・この不思議の発動が実は、近所の主婦だったという・・・(^^) 

また、

タクシーに乗ったお客さんが・・・

という話は、怪談の定番であるということは、ミホちゃんにも、リカちゃんにも看破されているわけですが。(^^)

児童文学にも似た話がありますね。

車のいろは空のいろ 白いぼうし あまん きみこ/作 北田 卓史/絵 ポプラ社
車のいろは空のいろ 白いぼうし 
作: あまんきみこ 絵:北田卓史 ポプラ社


この話の場合も、お客さんが消えてしまうんですよね。(^^)

でも、この場合、運転手の松井さんは、恐怖を感じておらず、当然読者も恐怖を感じる結末ではないので、怪談とはならず、ファンタジーとなっていますね。(^^)

境界のりんねの場合は、「シートには女の吐いたゲ○が・・・」 という結末ですから、この運転手にとっては、恐怖劇以外のなにものでもありませんね。(^^)

ところで、「白いぼうし」の話では、

運転手の松井さんは、道に落ちていた帽子をつまみあげると、モンシロチョウがふわりと飛び出し・・・・松井さんは自分がモンシロチョウを逃してしまった事を知り、代わりに帽子の中に夏みかんを入れて置く・・・


というようなモチーフがあるのですが、この場合、捕まえられていたモンシロチョウからすれば、恐怖劇という事になるのでしょね。(^^)

西洋には、中世の恋歌詩人 Neidhart von Reuental (ナイトハルト・フォン・ロイエンタール)にまつわる、「百姓のスミレ」という話があります。

ナイトハルトが春の野原でスミレの花を見つけました。ナイトハルトは、この美しい花をパトロンの大公妃に見せようと思い、スミレの花に帽子をかぶせると、大公妃を迎えに行きました。

するとその間に、いつもナイトハルトと争っている百姓たちがやって来て、スミレの花をむしり取り、そこへ野糞をして帽子をかぶせて置きました。


日本の昔話にも次のような話があります。

ある爺さんが、道の脇で野糞をして、木の葉で覆っておいたところ、侍が通りかかりました。
その侍は威張って、「ジジイ、そこで何をしておるのだ?」と尋ねました。
すると爺さんは、「ウズラを捕らえたのです。よろしければどうぞ、お持ち帰り下さい。」と答えました。
侍は喜んで、「では、もらっていくぞ」と言って、羽織を脱ぐと、大切そうに木の葉に覆われた糞を包んで、持ち帰ったという事です。



そういえば、だいぶ前の話なのですが、ある旅館に宿泊して、チェックアウトしようと荷物の整理をしていると、大きな、ゴキ○リが出てきたのでした。
僕は、テーブルの上にあった丸いお盆を手にすると、サカサカ動くゴキブリの上にかぶせました。(^^)

あの後、あのお盆を開けた仲居さんは・・・どうなったでしょうか。(^^)

お盆を開いた仲居さんからすると、ものすごい恐怖だったかも・・・(^^)
ごめんなさい。

結局、物語がSFになるか伝奇ものになるか、笑い話になるか? というのは、 「不思議の発動 (オチ)」 に依存するということなのでしょうね。・・・・いや、今回の話も恐怖劇でしたね。(^^)

以前、このブログで、「・・・あらゆる喜劇は恐怖劇になってしまいます。」と言ったのは、あながち間違いではなかったのかも・・・(^^)


境界のRINNE 22 (少年サンデーコミックス)境界のRINNE 22 (少年サンデーコミックス)
(2014/08/18)
高橋 留美子

商品詳細を見る

テーマ : 境界のRINNE
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

宝の川の時です(^^)

154話,宝の川の返信コメントで言ってましたね(^∀^) 
実際は大した事じゃなかった・・・なんて事も(笑)
ミホちゃん,リカちゃんも知ってたあのお話 

タクシー運転手,松井さんのお話は
小学校の国語教科書にも掲載されてました 

この松井さんはこんな不思議な出来事によく遭遇します 
タクシーの運転手さんって大変な仕事だなぁと思って読んでましたね
恐怖と笑いは紙一重です(^∀^)

境界のRINNE-(りんね/考)
フレーム 解 除 
過去のTop絵










新品★一番くじMINIメモリアルふせん Aver.


新品★一番くじMINI メモリアルふせん Bver.


新品★一番くじMINI メモリアルふせん★Cver.
著作物の引用について
りんね/考では、原作漫画、テレビアニメ、オリジナルビデオ、映画などの、画像を多数引用しています。これらは、作品を考察する上で、必要不可欠の引用です。 これらの引用は、著作権法上認められているものです。このことは、「脱ゴーマニズム宣言」を巡る、小林よしのり氏と、上杉聰氏の裁判の中でも確認されています。
脱ゴーマニズム宣言事件 漫画の引用と複製権の侵害の有無 (東京高裁判決) については、荒竹純一弁護士が運営されている Netlaw 東京高裁判決にてご確認下さい。
著作権法については、社 団法人 著作権情報センター でご確認下さい。

リンク
RINNEアニメ化待機し隊!!
shiwakutya
輪廻の森
萌えた本を語る!

相互リンク大歓迎です。メールや掲示板でお知らせ下さい。
関連サイト
う る星やつらの博物誌
ら んま/考
犬研(犬 夜叉の研究)
Twitter @urubosi82
お絵描きるーみっく
掲示板
メール フォーム
blog 雑話
欧米での日 本のアニメ
Urusei and Ranma
北越雪譜
管理画面
最近記事のRSS
りんね考バナー1
りんね考 バナー2
りんね考 バナー3
「輪廻の森」の遥澄さんにバナーを作っていただきました。
ブログランキング
にほんブログ村
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
ブログ王ランキング
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ