境界のRINNE 第10話 再会 鏡に映った他人の影 VS 自分の影

姫の生まれかわりは、スズキ先生だったという、なんとも素晴らしい落ちだったのですが・・・・(^^)

ここで一連の流れをもう一度整理してみます。まず落武者霊は、美しい姫川カオリと、似ても似つかない、"どすん" という絵姿の姫とを同一視してしまいます。

しかし、雲外鏡によって、姫川カオリは亀であったことが判明し、そして、スズキ先生の姿を、雲外鏡に映したところ、姫の姿が現われ、彼が姫の生まれかわりであったことが判明するのです。



こうして見てみると、この一連の話は先に見た、イギリスの昔話の「なにもない」と符合するように思えます。

まず最初に、イギリスの昔話では、醜い娘が池で水を汲もうとして、美しい魔王の娘が水面に映ったのを見て、それを自分の姿と勘違いします。そして自分こそが王子様のお嫁さんにふさわしいと思い込みます。

次に、醜い娘の父親が、同じように池で水を汲もうとして、魔王の娘の影を見ます。しかし彼は、それを自分の姿であるとは勘違いしませんでした。なぜなら彼には、あごヒゲが生えていたからです。(そういえば、スズキ先生にもあごヒゲがありましたね。)

彼は、魔王の娘を助けてあげます。そして美しい魔王の娘は、王子様のお嫁さんになり、醜い娘は、自分の本当の姿に気付きます。



つまり、醜い娘が、美しい魔王の娘の影を見て、自分の姿と勘違いしたように、落武者霊は、美しい姫川カオリを、"どすん" という姫と勘違いします。

そして、醜い娘の父親は、魔王の娘の影を見ても、自分の姿とは混同しなかったように、落武者霊は、スズキ先生に、「どこかでお会いましたか?」と尋ねられても、「いえ、人違いでしょう」と否定したのでした。(^^)

ちょっとねじれてはいるのですが、なんとなく符合していますね。(^^)

では、境界のRINNEは、このイギリスの昔話を元に作られているのか? というと、そうとばかりは言えないように思えます。
もっとも有力なのは、日本の昔話の、松山鏡という話ではないかと思います。(^^)

松山鏡は、大きく分けると、2つのタイプがあります。一つは、謡曲の松山鏡で、これは、母親が死ぬ間際に、自分の姿はこの中にあると言って、鏡を娘に渡します。その後娘は、鏡に映った自分の姿を見て、母親がいるのだと思うという話です。

もう一つは、落語の松山鏡で、男が親孝行の褒美として、殿様から、「この中には、おまえの父親がいる」と鏡を与えられ、匱(ひつ)にしまって大切にしていると、妻がその鏡を発見して、映った自分を見て、隠し女がいると怒り、夫婦喧嘩になるのですが、通りかかった尼が仲裁に入り、鏡に映った自分の姿を見て、隠し女はお詫びに尼になった。といい、夫婦は仲直りするという話です。

イギリスの昔話では、水面に映った他の人の姿を、自分の姿と勘違いするのですが、松山鏡では、鏡に映った自分の姿を、他の人と勘違いするという話になっています。

参考: 雲外鏡 なにもない

続きは、鏡に映った他人の影 VS 自分の影 Part2

テーマ : 境界のRINNE
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

境界のRINNE-(りんね/考)
フレーム 解 除 
過去のTop絵










新品★一番くじMINIメモリアルふせん Aver.


新品★一番くじMINI メモリアルふせん Bver.


新品★一番くじMINI メモリアルふせん★Cver.
著作物の引用について
りんね/考では、原作漫画、テレビアニメ、オリジナルビデオ、映画などの、画像を多数引用しています。これらは、作品を考察する上で、必要不可欠の引用です。 これらの引用は、著作権法上認められているものです。このことは、「脱ゴーマニズム宣言」を巡る、小林よしのり氏と、上杉聰氏の裁判の中でも確認されています。
脱ゴーマニズム宣言事件 漫画の引用と複製権の侵害の有無 (東京高裁判決) については、荒竹純一弁護士が運営されている Netlaw 東京高裁判決にてご確認下さい。
著作権法については、社 団法人 著作権情報センター でご確認下さい。

リンク
RINNEアニメ化待機し隊!!
shiwakutya
輪廻の森
萌えた本を語る!

相互リンク大歓迎です。メールや掲示板でお知らせ下さい。
関連サイト
う る星やつらの博物誌
ら んま/考
犬研(犬 夜叉の研究)
Twitter @urubosi82
お絵描きるーみっく
掲示板
メール フォーム
blog 雑話
欧米での日 本のアニメ
Urusei and Ranma
北越雪譜
管理画面
最近記事のRSS
りんね考バナー1
りんね考 バナー2
りんね考 バナー3
「輪廻の森」の遥澄さんにバナーを作っていただきました。
ブログランキング
にほんブログ村
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
ブログ王ランキング
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ