境界のRINNE 第12話 無くしたもの 白鳥の歌

六文が30円で買ってきた走馬燈は、コンセントのようなものがついていて、それをミソラさんの頭に挿すと、その思い出が映し出されるという仕組みになっているようですが・・・・

これは、ラムやドラえもんが出しそうな、SF的なアイテムでしたね。(^^)

そういえば、最近は、脳波で動かせるマウスとか、脳波で動かせる車椅子とか、脳波で動かせるロボットとか、色々出てきていますが、そのうち、記憶を映像化することも可能になるかもしれませんね。(^^)



ところで、ミソラさんが捜していたのは、差し歯だったというのは、拍子抜けのような感じもしますが、でも考えてみると、美人で頭もよくスポーツ万能で歌もうまいミソラさんにとって、差し歯をなくすというのは、本当に大変なことだったんでしょうね。

歯の欠けたまま、人前で歌うなんて、絶対にできないことだったでしょうからね。ミソラさんはどんな気持ちでプールの底を捜したていたのでしょうね。 

りんね君が差し出した差し歯がぴったり合って、ミソラさんは涙を流して喜んでいましたが、本当によかったですね。(^^)

こうしてプールの歌姫、歌川ミソラさんは、高らかに歌いながら成仏したそうですが・・・・

詩人や音楽家の最後の作品や歌を、「白鳥の歌」 と言うことがあります。それは、白鳥は死ぬ間際に、美しい声で歌うという言い伝えがあるからです。

ミソラさんの、「ゆーれいほー・・・」という、この世のものとも思えん歌は、まさに白鳥の歌だったのでしょうね。

そこで、白鳥の歌に関す昔話があるので、ちょっと見てみましょう。



 ある男が、白鳥はとても歌が上手な鳥だというのを聞いて、大金をはたいて手に入れた。そして宴会に人を招いた時に、白鳥に皆の前で歌ってくれるように頼んだ。しかし、この時は白鳥は歌を歌おうとはしなかった。
 
 それから時が過ぎ、白鳥は自分の死が近いことを悟ると、悲しみの歌を歌い出した。飼い主はこれを聞くとこう言った。
「おまえが死ぬ時にしか歌わないのなら、歌を頼んだ時に、お前を殺そうとしなかったのは間違いだった」


全然ロマンチックな話ではなかったですね。(^^)

テーマ : 境界のRINNE
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

境界のRINNE-(りんね/考)
フレーム 解 除 
過去のTop絵










新品★一番くじMINIメモリアルふせん Aver.


新品★一番くじMINI メモリアルふせん Bver.


新品★一番くじMINI メモリアルふせん★Cver.
著作物の引用について
りんね/考では、原作漫画、テレビアニメ、オリジナルビデオ、映画などの、画像を多数引用しています。これらは、作品を考察する上で、必要不可欠の引用です。 これらの引用は、著作権法上認められているものです。このことは、「脱ゴーマニズム宣言」を巡る、小林よしのり氏と、上杉聰氏の裁判の中でも確認されています。
脱ゴーマニズム宣言事件 漫画の引用と複製権の侵害の有無 (東京高裁判決) については、荒竹純一弁護士が運営されている Netlaw 東京高裁判決にてご確認下さい。
著作権法については、社 団法人 著作権情報センター でご確認下さい。

リンク
RINNEアニメ化待機し隊!!
shiwakutya
輪廻の森
萌えた本を語る!

相互リンク大歓迎です。メールや掲示板でお知らせ下さい。
関連サイト
う る星やつらの博物誌
ら んま/考
犬研(犬 夜叉の研究)
Twitter @urubosi82
お絵描きるーみっく
掲示板
メール フォーム
blog 雑話
欧米での日 本のアニメ
Urusei and Ranma
北越雪譜
管理画面
最近記事のRSS
りんね考バナー1
りんね考 バナー2
りんね考 バナー3
「輪廻の森」の遥澄さんにバナーを作っていただきました。
ブログランキング
にほんブログ村
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
ブログ王ランキング
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ