境界のRINNE 北米の読者の反応は?

境界のRINNE が10話まで終了した時点で、VIZ_Media では、Twitterを使って、

境界のRINNE の一番のお気に入りのシーンはどこか?

という質問をしました。 VIZ_Media

その結果が、TheRumicWorld の公式ブログに公開されていたので、どんな感じか、ちょっと見てみたいと思います。(^^)



わたしの中で、境界のRINNEが犬夜叉を超えた瞬間。それは、りんね君がジャージに血の涙をこぼした時でした。
by Meg

雲外鏡に映し出されたみんなの前世と、本当の姫が判明したシーンがよかったわね。これを読んで、らんま1/2 の「恋の釣竿」を思い出したわ。悲しいことにらんまの後半は全然アニメになってないのよね。
by seaburnt

りんねが、寝ようとしない姫川さんを見て、手刀で「どすっ。」と気絶させていところが面白かったな。
Drake

好きな場面は、りんね君がなぜ死神になったかわかった時。彼の使命はとても意義のあるもので、ちょっぴり悲劇的よね。高橋の作品を読んでいると、いつの間にか、ストーリーに引き込まれてしまうのよね。
by Yumi

あのウサギのような堕魔死神の「夜露死苦」というのが最高だった。
by eyerioss

一番好きなシーンは、りんね君のお爺さんとお婆さんの、出会いと結婚かな。
by Drakonika

あたしはラブコメファンなので、りんね君が、桜ちゃんを輪廻の輪から救うところが一番よかったわ。
by Christy

今までで一番のお気に入りのシーンは、第1話の最後で、りんね君が桜ちゃんの記憶を消そうとしたんだけど、桜ちゃんが学校へ行ったら、りんね君のことを覚えていて、「あっ死神!」と叫んだところかな。
by remblue

間違いなくチワワよ。もう会う人全員に見せているわ。
by Shuijie



かなり意訳していますし、誤訳もあると思うので、詳しくは公式ページを見て下さい。
TheRumicWorld RIN-NE goes to 11!

見た感じ、日本の読者とそれほど変わらないようですね。

でも、ここにはないのですが、TheRumicWorld の公式ブログの執筆者の中に、りんね君のジャージに執着している人がいて・・・特にジャージのストライプがカッコいいそうで、りんね君の真っ赤な髪とのコントラストが最高で、彼の孤独と貧乏なども相俟って、そこにパンクロックを感じるのだそうです。(^^)

まあ、日本にもりんね君のジャージに執着している人は大勢いるかもしれませんが、そこにパンクを感じている人は、あまりいないかもしれませんね。

それで彼女は、りんね君と同じようにジャージが着たくてたまらないので、ジョギングをしているそうです。(^^) 

TheRumicWorld The Punk Rock Tracksuit

テーマ : 境界のRINNE
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

境界のRINNE-(りんね/考)
フレーム 解 除 
過去のTop絵










新品★一番くじMINIメモリアルふせん Aver.


新品★一番くじMINI メモリアルふせん Bver.


新品★一番くじMINI メモリアルふせん★Cver.
著作物の引用について
りんね/考では、原作漫画、テレビアニメ、オリジナルビデオ、映画などの、画像を多数引用しています。これらは、作品を考察する上で、必要不可欠の引用です。 これらの引用は、著作権法上認められているものです。このことは、「脱ゴーマニズム宣言」を巡る、小林よしのり氏と、上杉聰氏の裁判の中でも確認されています。
脱ゴーマニズム宣言事件 漫画の引用と複製権の侵害の有無 (東京高裁判決) については、荒竹純一弁護士が運営されている Netlaw 東京高裁判決にてご確認下さい。
著作権法については、社 団法人 著作権情報センター でご確認下さい。

リンク
RINNEアニメ化待機し隊!!
shiwakutya
輪廻の森
萌えた本を語る!

相互リンク大歓迎です。メールや掲示板でお知らせ下さい。
関連サイト
う る星やつらの博物誌
ら んま/考
犬研(犬 夜叉の研究)
Twitter @urubosi82
お絵描きるーみっく
掲示板
メール フォーム
blog 雑話
欧米での日 本のアニメ
Urusei and Ranma
北越雪譜
管理画面
最近記事のRSS
りんね考バナー1
りんね考 バナー2
りんね考 バナー3
「輪廻の森」の遥澄さんにバナーを作っていただきました。
ブログランキング
にほんブログ村
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
ブログ王ランキング
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ